新着情報

News

    • 2019.03.22

      / 新着情報

    • 2019年の公示地価が発表になりました。全国商業地の上昇率トップ10地点のうち、関西は計7地点が占めました。弊社大阪支社(大阪市北区茶屋町12-6エスパシオン梅田ビル)が調査地点になっており、全国商業地上昇率3位(44.2%)になっております。

  • 情報化時代をリードする不動産の
    システムオーガナイザーをめざしています。

  • 郊外地における大規模な土地開発事業からクオリティ豊かな都市空間づくりまで多角的なデベロッパー事業を核に活動を成し遂げ、暮らしと文化を育てる環境づくりを基本ポリシーに活動を繰り返す一方で急速な時代変化をとげる都市空間においても、より付加価値の高いスペースづくりに取り込んでおり、都市生活者のための、より快適な都市機能の提供をめざして、マンションやテナント事業にも数多くの実績をあげています。