物件・事業情報

Business related property

    • 2019.12.17

    • エスパシオン十三ビル

    • 所在:大阪市淀川区十三本町二丁目2番16号  SRC造地上9階建 延床面積:約990㎡

      当該物件は阪急十三駅の西側に位置し、十三駅構内からも見えるほど駅至近に所在します。

      今回のリニューアルは、ビル名を「エスパシオン十三ビル」と改名し、白を基調とした明るく優雅なエントランスと外装に一新し、本ビルの視認性を高めました。十三の新たなランドマークとして更なる活性化に貢献します。尚、リニューアルオープンは2020年4月上旬の予定です。

      Google Map https://goo.gl/maps/5kkGMN2JUCGgc8Pq6

       

      01-外観パース(全体)

      外観イメージ

       

      02-内観パース(エントランス1)

      03-内観パース(エントランス2)

      エントランスイメージ

       

      共用部パース

      2階~9階共用部イメージ

  • 情報化時代をリードする不動産の
    システムオーガナイザーをめざしています。

  • 郊外地における大規模な土地開発事業からクオリティ豊かな都市空間づくりまで多角的なデベロッパー事業を核に活動を成し遂げ、暮らしと文化を育てる環境づくりを基本ポリシーに活動を繰り返す一方で急速な時代変化をとげる都市空間においても、より付加価値の高いスペースづくりに取り込んでおり、都市生活者のための、より快適な都市機能の提供をめざして、マンションやテナント事業にも数多くの実績をあげています。